審査に通過するブログ

 これまでにアドセンスの約束ごとを色々と紹介してきました。

 さてここで、参加しようにもサイトを持っていなければ
 アドセンス広告の貼りようがありません。
 というわけで、そういったものを持っていない人は
 用意してみましょう。
 せっかくなのでグーグルの審査に通りやすいようなものを
 作りたいものです。


 初心者の方におすすめなのはブログです。
 HTMLだのCSSだのがわからなくても
 自分のウェブサイトを持つことができるからです。

 無料のサービスを利用するのでしたらサブドメイン型の
 seesaaブログ
 FC2ブログ
 JUGEM
 ウェブリブログ
 DTIブログ
 などがSEO対策を考えてもおすすめです。
 ※ウェブリブログはBIGLOBE会員以外は
  アドセンスは貼れないみたいです・・・
  無料で会員になる方法もあるらしいですが

 SEOについてお話を始めると恐ろしく長くなってしまうので
 またいずれお話しようと思っています。
 が、それだとブログ選びで戸惑ってしまうので
 「サブドメイン」の見分け方は次回お話します。

 噂ではグーグル提供のBloggerは審査に通りやすい
 とかいう風にも聞いております。
 ここを使ってみるのも手かも!

 今現在ブログを持っている方は
 わざわざお引越しする必要はありません。
 アドセンスは、ひとつのウェブサイトが審査に通過すれば
 他に持っているそれにも貼ることができるからです。

 もちろん、プログラムポリシーに違反していないサイトであることが
 必須条件ですが。
 こちらなどご参考に⇒アドセンスの禁止事項

 ただし、持っているサイトでギャンブルやお金のお話
 もしくは性にまつわるお話とか・・・えっとつまり
 普段猫を被る相手に見せられないお話をしているなら
 アドセンス審査用のブログを別に作ったほうがいいと思います。

 とりあえずあちこち覗いてみて
 自分の使いやすいブログを探してみるといいと思います♪

 あ、でも「アフィリエイト不可」「広告貼り付け不可」
 というブログは、そもそもアドセンス広告を貼れないので
 そういうところは避けてください。


 ブログサービスを契約しただけで
 いきなりアドセンスの審査を申し込んではいけません。
 グーグルには、どういうブログサービスか、ではなく
 どういう記事を書く人か、ということを審査されるからです。

 これから数回にわたって、私が聞いた
 「審査に通りやすいブログ」のポイントを紹介してみようと思います。
 よろしければ参考にしながらブログを作ってみてください。
タグ:ブログ選び

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。